自転車スマホ事故で罰金や賠償金額・保険の適用はどうなる!?

ハイサイ。

残念なニュースですが、自転車スマホによる事故が話題になっていますね。

管理人が住んでいる場所では自転車スマホはあまり、見かけませんが

都心に出かけたときには、歩道で自転車スマホを見かけることも多く、
すれ違うときにとても恐怖を感じます。

自転車スマホに対して、多くの人が取り締まりや罰則の強化を求めています。

今回は自転車スマホ事故による罰金や賠償金額・保険の適用について調べてみました。

スポンサーリンク

神奈川で起きた自転車スマホ事故の詳細は?

先日、神奈川で起きた自転車スマホの事故は両手にスマホと飲みを持っていたそうで、
かなり危険な走行だったということがわかりますね。

どうやってハンドルを操作していたのでしょうか?

電動自転車なので、普通の自転車より重く
ぶつかった時の衝撃も大きかったのでしょう。

なくなった方は本当に残念ですね。

警察によると今月7日、川崎市内の歩道で電動自転車に乗っていた女子大学生が、歩行者の高齢女性と出合い頭に衝突した。女性は頭を強く打ち、2日後に病院で死亡した。

女子大学生は事故当時、両手にそれぞれ、スマートフォンと飲み物を持ち、耳にはイヤホンをしていたということで、警察の調べに対し「女性に気がつかなかった」と話しているという。
警察は、女子大学生がスマートフォンを操作して前方を見ていなかったとして、重過失致死の疑いで書類送検する方針。

出典:ライブドアニュース

今回の事故はニュースで大きく取り上げられましたが、自転車スマホによる事故は、
過去5年間で800件も起きているようで、決して特別な事故ではありません。

スマホをもつ人は増えているので、今後も事故は増えていく可能性があります。

では、自転車スマホの事故に対する罰則や罰金はないのでしょうか?

スポンサーリンク



自転車スマホの事故で罰則や罰金

実際に罰金になったケースや取締りの場面を見たことはないのですが、
自転車スマホには罰金があります。

自転車運転中のスマホ操作の場合は、道路交通法に基づいて条例で規制され、
5万円以下の罰金になる恐れがあります。

道路交通法って、自動車やバイクを取り締まる法律のようにイメージしがちですが、
自転車も道路交通法上は「車」なんです。

自転車に乗っているときは、車を運転しているという意識を持つようにしましょう。

被害者への賠償金額や保険の適用は?

今回のような事故の場合は、当然被害者への賠償金が発生します。

自転車スマホによる事故ではありませんが、2013年に走行中の自転車が高齢者と衝突した死亡事故で9500万円以上の賠償を命じる判決がでています。

今回も被害者が死亡しているため、これに近い損害賠償が発生する可能性があります。

この事実だけでも、自転車スマホが人生を狂わしてしまうほど、
危険な行為だということがわかりますね。

事故を減らすには、罰則やルールを厳しくするよりも、
この事例をスマホユーザーに周知させることが重要だと思います。

ちなみ保険が適用されるかについてですが、保険には「免責事項」があり、約款の免責事由には、「重大な過失または故意」については、保険金は支払われないと記載されているのがほとんどです。

今回のケースでは、加害者は「安全運転義務違反」ですので、
それが「重大な過失または故意」に該当するかが焦点になります。

その判断は当時の状況などから慎重に判断されますので、簡単に判断できないようです。

海外の事例

海外でもスマホの問題は、大きな問題になっているようで、
ハワイのホノルルでは「歩きスマホ」を禁止する条例があります。

「携帯電子機器を見ながら一般道や幹線道路を横断してはならない」

違反すると罰金を科される可能性があり、1回目の違反で15~35ドル(約1700~4000円、1年に3回の違反で最高99ドル(約1万1300円)となっています。

観光でホノルルへ行く際は、うっかり「歩きスマホ」をしないように注意しましょう。

自転車スマホ 事故のネットの反応


↑自転車スマホが危険なことに気づいて本当によかったですね。


↑自動車と同じぐらい、法律を厳しくしたほうがいいのかもしれません。


↑スマホに限らず、自転車の危険運転はやめましょう。

まとめ

今回は自転車スマホ事故による罰金や賠償金額・保険の適用について紹介しました。

自転車スマホは、他人を巻き込むだけでなく、自分の人生も台無しにしてしまう危険な行為だとお分かりいただけたとお思います。

スマホを見ながらの運転や歩行絶対にしないようにしましょう。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!