殺人インフルエンザ予防に歯磨きが有効!?効果的な磨き方やタイミングは?

ハイサイ♪

毎年、この時期になるとマスク姿の人が増えてきますね。

今年は殺人インフルエンザの流行が心配されていますが、
情報やワクチンの在庫が少ないので、不安な方も多いと思います。

インフルエンザの効果的な予防方法として、最近は歯磨きが注目されていますが、
殺人インフルエンザに対しても有効なのでしょうか?

今回は、殺人インフルエンザの歯磨きでの予防について情報をまとめました!

スポンサーリンク

殺人インフルエンザの予防に歯磨きは有効?

殺人インフルエンザは症状が重く、特別な対策が必要だと感じますが、
専門家によれば、毎年流行しているインフルエンザと対策は同じとのことです。

では、なぜ歯磨きが殺人インフルエンザの予防に有効なのでしょうか。

口の中には、驚くほど大量の細菌が住んでいます。

その数は約30億~6000億もの細菌が存在するとも言われ、
これらの細菌はプロテアーゼという酵素を出します。

プロテアーゼには、インフルエンザウイルスを粘膜に侵入しやすくなる性質があるため、

口の中をを不潔な状態にしておくとプロテアーゼが増えて
インフルエンザ感染のリスクが高くなります。

つまり、

口の中が不潔な状態が続く⇒プロテアーゼの量が増える⇒インフルエンザの感染確率があがる

となります。

小学校などで歯磨き指導を徹底したところ、
インフルエンザの感染が低下したという報告もあります。

ちなみに管理人は、食事の後と朝おきてすぐに歯を磨く習慣があるのですが、
10年ほど、インフルエンザにかかっていません。

スポンサーリンク



効果的な歯の磨き方とタイミング

殺人インフルエンザの予防に歯磨きが効果的であることが分かったのですが、
磨き方やタイミングも重要です。

ここでは効果的な磨き方とタイミングを紹介します。

効果的な歯の磨き方!

効果的な歯の磨き方ですが、1カ所につき20回以上、歯並びに合わせて歯ブラシを動かします。

このとき、気をつけて欲しいのが、力を入れて磨きすぎないこと、
歯ブラシの頭を歯にくっつけて、やさしく小刻みに磨きます。

強く磨きすぎると、歯が磨り減ってしまう可能性があるため、注意しましょう。

また、舌の汚れを落とすことも重要です。

舌を傷づけないように、表面を歯ブラシで落とします。
舌専用のブラシも、販売されているで、こちらを使用した方が安心です。

歯を磨くタイミング

歯を磨くタイミングは毎食後はもちろん、夜寝る前と朝起きてすぐが重要です。

何も食べてないのに、磨く必要ある?と思うかもしれません。

ちゃんと理由があるので、説明したいと思います。

1.就寝前

寝ている間は唾液量が減り、細菌が最も繁殖しやすい状態です。
寝る前に歯磨きを行うと細菌の増殖を防ぐ効果があります。

2.朝起きてすぐ

朝は、睡眠中に繁殖した細菌で口の中はいっぱいです。

朝食を食べた後にまとめて、磨いてもよさそうですが、

歯磨きをしないまま飲み物を飲んだり食事をすると、
体内にウイルスや細菌を取り込んでしまうことにつながります。

歯磨きが難しい場合は、最低でも「うがい」はしておきましょう。

オススメの歯ブラシ

オススメの歯ブラシは毛先がやわらかくて、ヘッドが小さいものです。

磨く回数が多くなるので、かためのブラシだと歯がすり減ってしまいますし、
歯垢がたまりやすい、歯と歯茎の間を磨く際に傷つけてしまう可能性があります。

ヘッドが大きな歯ブラシだと、奥歯の裏側などが磨きづらいため、
小さいものがオススメです。

歯ブラシ選びが不安な方は、歯科専用の歯ブラシを使用するといいでしょう。

楽天でも取扱いがあるので、興味がある方はのぞいてみてください!
↓ ↓ ↓

⇒楽天で歯科専用歯ブラシを見る

また、歯ブラシは古くなると汚れを落とす効果が落ちますし、
最近が繁殖したりします。

1ヶ月程度を目安に交換しましょう。

歯科医院がすすめる3つのインフルエンザ予防!

ここでは、歯科医院がすすめる3つのインフルエンザ予防方法を紹介します。

こちらで紹介した歯磨きのほかに「あいうべ体操」「ガムを噛む」といった方法も有効なようです。簡単にできる方法なので、ぜひ試してください!

1.歯磨き

2.あいうべ体操

3.ガムを噛む

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、インフルエンザの予防に有効な歯磨きの仕方やタイミングなど紹介しました。

歯磨きがインフルエンザに関係していたなんて驚きですよね。

手洗い、うがいに加えて、丁寧な歯磨きで殺人インフルエンザの予防につとめましょう。

スポンサーリンク



殺人インフルエンザの最新情報をまとめています。
こちらもあわせてお読み下さい。
↓ ↓ ↓
⇒随時更新中 殺人インフルエンザ最新情報

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!