牧野ステテコはスタイル良過ぎ!美脚の秘訣と脚の長さは何センチ?

ハイサイ♪

女芸人の頂点を決める、日本テレビ系のお笑いコンテスト「女芸人No.1決定戦 THE W」で惜しくも優勝を逃した牧野ステテコさんに注目が集まっていますね!

優勝したゆりやんレトリィバァさんも面白かったのですが、
牧野ステテコさんのネタも優勝してもおかしくないほど強烈でした。

見た目もかなりインパクトがあるので、
2018年にブレイクする芸人の一人だと思います。

ネット上ではスタイルがいいと評判です。
たしかに細くて、脚も長いですね。

今回は牧野ステテコさんのスタイルの良さ(美脚の秘訣と脚の長さ)について情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

牧野ステテコの脚の長さは何センチ?

スタイルのよい牧野ステテコさんですが、

芸人さんにはめずらしく身長・体重・スリーサイズが、
事務所の公式サイトで公開されていました!

■サイズ
身長 162cm・体重 48kg/B 80cm・W 66cm・H 87cm
足のサイズ 23.5cm

出典:浅井企画公式サイト

本人も事務所側もスタイルのよさには自信があるのかもしれません(笑)

全身が映っている写真が少なく、まっすぐ立っている写真がほとんどないので、
計測は難しいのですが、股下は約75センチだと思われます。

スポンサーリンク



身長に対する脚の長さを示すものとして、股下比率というものがあります。

股下比率は(股下÷身長)×100%です。

牧野ステテコさんの股下比率を計算してみると
(75÷162)×100%=46%

日本人の平均の股下比率の45%なので、脚が長いのは間違いありせん。

ちなみモデルさんの脚の長さはどれぐらいかというと。。。

・新川優愛(身長166 cm 股下:78cm 股下比率46.9%)

・西内まりや(身長169 cm 股下:80cm 股下比率47.3%)

・山本美月(身長167cm 股下:83cm 股下比率49.7%)

もちろんモデルさんには勝てませんが、
素晴らしいスタイルですね。

牧野ステテコの美脚の秘訣は自転車!?

牧野ステテコさんはの美脚の秘訣は自転車にありました!

自転車情報番組【チャリダー★】(NHK BS1)でレギュラーの俳優・猪野学さんが立ち上げた企画「チャリダー★坂バカ女子部」のメンバーの一人でした!

自転車は美脚に効果的なトレーニングとして知られています。

自転車をこぐ動きは、筋肉を鍛えられ、効率よく脂肪が燃えやすことができます。

「自転車をこいだら、競輪選手のように太くならない?」と心配する声もありますが、
競輪選手は一日何時間も全力で自転車をこいでいます。

一般の女性が、軽いギアでこぐ程度であれば、
太くなることはありません。

牧野ステテコさんの美脚がうらやましい!
と思った方は自転車にチャレンジするといいですね!

牧野ステテコさんは、他にも登山や野球や、水泳などの運動もやっているそうです。
あのスタイルのよさは、運動で手に入れたものなんですね。

スポンサーリンク



ネットの反応

牧野ステテコさんに関するツイートをあつめました!
おもしろいという意見も多いのですが、「美脚」「肌綺麗」という意見が多いです。


↑色白で肌も綺麗ですね!


↑ギリギリまで脚を見せているので脚の長さがよくわかりますね。


↑たしかに髪型や雰囲気がそっくりです。ぜひ共演して欲しい


↑美脚を生かして活躍して欲しいですね!

牧野ステテコの元相方は中村愛?

牧野ステテコさんは元々、マッキアイアイというコンビとして活動していて、
元相方は中村愛さんという方です。

でも、中村愛さんでもタレントでゲスドルとして活動している中村愛さんではなく
同姓同名の別人物です。

事務所は同じ浅井企画で同姓同名なので勘違いされている方も多いみたいです。

元相方の中村愛さんの画像を調べてみたのですが、コンビ解散から10年以上たっているため、
本人だと断定できる画像はありませんでした。

もしかしたら、芸能界を引退しているのかもしれません。

しかし、同姓同名きっかけで、タレントの中村愛さんは事務所の入れたそうです。
こちらが本人のツイートです!

まとめ

今回は牧野ステテコさんのスタイルについて情報を紹介しました。

モデルに負けないぐらいの脚さの長さと美脚の持ち主であることがわかりました。

あのネタとスタイルの良さのギャップが人気を集めている理由の一つなのかもしれません。

スタイルがいいので、ファッションや髪型をおしゃれにすれば、
物凄く美人に化けるかもしれません。

牧野ステテコさんについて、気になる情報が入り次第また紹介します!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!