日本レコード大賞2017 予想!受賞は乃木坂46!?その理由とは?

ハイサイ♪

2017年の日本レコード大賞の各賞の受賞者が発表されていますが、
一番気になるのは、当日に発表される大賞ですよね。

日本レコード大賞について、いろんな疑惑がでていますが、
2017年は果たしてどのような結果になるのでしょうか?

世間一般の人たちの予想と同じなのか、大きく違うのか気になるところです。

今回は日本レコード大賞2017年の受賞者を予想してみました!

スポンサーリンク

日本レコード大賞2017の予想は乃木坂46!

まずは日本レコード大賞2017の候補となる優秀作品賞を紹介したいと思います。

去年、受賞した西野カナさんが再び候補に選ばれています。
2年連続の受賞となるのか非常に気になります。

2017年はアイドルグループの優秀作品が多いですね。

若者に人気のあるAAAや映画「メアリと魔女の花」主題歌「RAIN」のSEKAI NO OWARI も有力ですね。

個人的には「インフルエンサー」乃木坂46の受賞を予想しています。

その理由は、日本レコード大賞の以下3つの要件のうち3の要件である大衆の強い支持を集めているからです。

1.「作曲、編曲、作詩を通じて芸術性、独創性、企画性が顕著な『作品』」

2.「優れた歌唱によって活かされた『作品』」

3.「大衆の強い支持を得た上、その年度を強く反映・代表したと認められた『作品』」

「インフルエンサー」が大ヒットしたことはもちろんですが、2017年に発売された写真集の売り上げトップ10のうち乃木坂46のメンバーの作品が6人もランクインしているからです。

特に白石麻衣さんの写真集は2位に2倍近く差をつけるほど売れまくっています。

2017年はテレビやCM、ネットなどで乃木坂46を見かけない日がないぐらい活躍していましたからね。世間の予想も大方同じではないでしょうか?

スポンサーリンク



優秀作品賞(レコード大賞候補)

■「インフルエンサー」乃木坂46

■「EXCITE」三浦大知

■「男の絶唱」氷川きよし

■「男の流儀」三山ひろし

■「風に吹かれても」欅坂46

■「キラキラ feat.カンナ」AI

■「手をつなぐ理由」西野カナ

■「願いごとの持ち腐れ」AKB48

■「LIFE」AAA

■「RAIN」SEKAI NO OWARI

それでは、続いてネットの予想を見ていきたいと思います!

日本レコード大賞2017ネットの予想は?

日本レコード大賞のネットの予想を集めてみました。
乃木坂46を予想する声が8割ほどありました。

日本レコード大賞の常連である、氷川きよしさんも有力候補の一人です。

今年ブレイクした三浦大知さんも気になりますね。


↑少しわかりづらいですが、氷川きよしさんを予想しているようです。


↑乃木坂46は2017年、人気が爆発しているので可能性ありますね。


↑こちらも乃木坂46を予想。三浦大知さんも気になりますね。


↑ある週刊誌の予想は氷川きよしさんのようです。


↑AAAも若者から人気で、2017年も注目を集めていたグループですので、可能性はありそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は日本レコード大賞2017年の受賞者を予想してみました。

管理人の予想と同じくネットの予想も乃木坂46「インフルエンサー」が多いようです。

ただ、同じく人気のアイドルグループAKB48も候補にあがっているので、
本当にわからないですね。12月30日の受賞者発表が楽しみです。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!