香取慎吾のアート展が無料で見れる!?出展作品「イソゲマダマニアウ」「火のトリ」はどんな作品?

ハイサイ♪

香取慎吾さんが日本財団のアート展「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」に
作家として作品を出展したニュースが入ってきましたね。

このアート展は多様な個性を認める社会の実現を目指し、
障がい者の芸術文化支援を目的としたものなのですが、

「イソゲマダマニアウ」「火のトリ」2点の作品を出展したとのことです。

どんな作品なのか非常にきになりますね、

今回は作品の詳細やアート展の情報をまとめました♪

スポンサーリンク

香取慎吾が出展した「イソゲマダマニアウ」「火のトリ」


左が「火のトリ」、右が「イソゲマダマニアウ」

「イソゲマダマニアウ」は宇宙人でしょうか?
どのようなメッセージが込められているか気になりますね。

想像していたよりも絵がとてもうまいですね。
今回の出展について動画でメッセージを残していますのでご覧ください。

スポンサーリンク



作品出展について香取慎吾のコメント

以下、香取慎吾さんのコメントです。

とても素晴らしい内容のコメントですが、
「自分の物差しで決めることができる」という部分が気になりますね。

SMAP解散やジャニーズ事務所から退社したことと関係があるのでしょうか?

今、本当にやりたいことができて
凄く充実しているのが伝わってきますね。

「障害があるかどうかは関係なく、人は誰かがいないと生きてはいけません。僕自身、誰かにサポートしてもらいたいと思うこともありますし、困っている人がいたらサポートしてあげたいと思う。そうした感情に垣根はないと思うんです。そして、このことに気づかせてくれる一つのきっかけがアートなのではないかと思います」

「僕にとってアートとは、ルールやゴールが存在しないもの。始まりにも終わりにも正解はなく、自分の物差しで決めることができる、かけがえのないものです。常日頃、そんな思いを抱いている僕が、このような境界線のないアート展に参加できるなんて、こんなにうれしいことはありません」

アート展の場所・入場料

気になるアート展の場所は以下のとおりです。
入場料が無料なのもうれしいですね。

会場は大変込みあいそうですね。

来場者が多い場合は整理券を配布するそうなので、
早い時間帯にいくのがいいでしょう。

会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)
東京都港区南青山5-6-23

入場料:無料

ネットの反応

香取慎吾の出展に関するネットの反応をまとめてみました!


↑素敵なパンフレットですね。無料で配布されているものとは思えないですね。


↑ジャニーズは写真の使用はとても厳しいみたいですね。
今後は香取さんのいろんな写真が見られるようになりそうですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
香取慎吾さん出展した作品はいずれも素晴らしい作品でした。

これまで、アイドルとしての香取慎吾さんとは違った一面をみることができるので、
ファンにとっては非常にうれしいニュースではないでしょうか

稲垣吾郎さんや草なぎさんについても、今後の活動が楽しみですね!

また新しい情報は入り次第ご紹介します!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする