ミニゲームボーイの発売日や予約方法を紹介!同時発売のソフトは?

ハイサイ♪

任天堂が初代ゲームボーイの商標登録を出願したようですね!

この情報からミニスーファミに続く、ミニゲームボーイが
発売されるのではと超話題になっています

管理人も、子供の頃はゲームボーイでよく遊んでいたので、
この情報はかなり気になりました。

本当に発売されるとしたら、発売日はいつ頃になるのでしょうか?
今回はミニゲームボーイの発売日、定価や予約について情報をまとめました。

スポンサーリンク

ゲームボーイの概要

ゲームボーイ世代にとっては説明不要のゲーム機ですが、
世界で1億1,869万台以上売れたゲーム機です。

発売された当時は、テトリスやスーパーマリオに皆夢中
になっていたのを覚えています。

そしてポケモンが発売されてからは、さらに人気に火がつきました。

⇒初代ゲームボーイを見る♪

当時はスマホなどなかったため、
子供にとっては親に隠れてゲームができるのは画期的でした(笑)

スポンサーリンク



予約方法と発売日

さてミニゲームボーイ の発売時期ですが、
2018年の7月~8月頃になるでしょう。

先日、ゲームボーイの商標登録を出願したようですが、
審査に5ヶ月ほどかかるといわれています。

ミニファミコンが出願してから発売まで約9ヶ月かかっているので、
ミニゲームボーイも同じくらいでしょう。

予約は3週間から1ヶ月前に開始と予想されるため、
2018年6月頃になると思われます。

予約はゲームを取り扱っているヤマダ電機やビッグカメラなどの電化製品店や
ネットではアマゾンで受付そうですね。

任天堂のゲーム機は発売当時に売り切れ、ネットで高値で売られることも予想されますので、
予約の購入がオススメです。

ミニゲームボーイの定価予想!

初代ゲームボーイの定価は12500円でした。

当時の技術での定価なので、ミニゲームボーイは
おそらくもっと安くなるではないでしょうか?

いくら高くても初代ゲームボーイの5割りから6割りの値段で販売できるはずです。

実際にミニスーパーファミコンはスーパーファミコンの3割の値段で販売されています。

・スーパーファミコン   25000円

・ミニスーパーファミコン 7980円

ミニゲームボーイの値段は7000円程度になるでしょう。

当時発売されるソフト一覧(予想)

ミニゲームボーイのソフトですが、
ミニゲームボーイと同時に発売されるのは、

ゲームボーイ世代に人気のあったソフトになるでしょう。

テトリスやスーパーマリオランドは絶対にはずせないですし、
ポケモンはゲームボーイ世代よりも若い世代にも馴染みがあります。

・テトリス

・スーパーマリオランド

・星のカービィ

・ゼルダの伝説

・ドンキーコング

・ポケットモンスター

・スーパー桃太郎電鉄

あったら嬉しい機能

ミニゲームボーイにあったら嬉しい機能は、
防水機能や耐衝撃ボディではないでしょうか?

管理人も子供の頃は友達と外にでゲームボーイで遊びましたが、
雨が降ったり、落としたりで結構壊れやすかったと思います。

逆にカメラだったり、通信機能はなくてもいいと思います。

そういったゲームは世の中にたくさんでているし、
スマホでもゲームができちゃいますからね。

ゲームボーイをそのまま再現して欲しいですね。

でも乾電池を買い換えるのは大変なので、
バッテリーは充電式がいいですね!

ミニゲームボーイに関するネットの反応

ミニゲームボーイに関する反応(要望?)をまとめてみました!


↑予想を裏切って大きなゲームボーイを発売する可能性もありますね!


↑電池はさすがに単3はなさそうですね。


↑暗いところでも遊べるようにバックライトはあった方がいいですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回、ミニゲームボーイに関する情報をまとめた結果、
発売日は早くても2018年7月~8月ごろ、定価は7000円前後になると予想されます。

発売された当日に品薄、品切れになってしまうんだろうなぁ。

購入するなら予約がいいと思うので、情報は随時チェックしておきましょう!
新しい予約情報が入り次第、またお知らせしたいと思います!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする