石川香織【アナウンサーから政治家へ】経歴や4つの政策、北海道11区での当選確率は?

ハイサイ♪

立憲民主党で注目の立候補者・石川香織氏を紹介したいと思います。

元日本BS放送のアナウンサーとしても活動、
若手の女性政治家として注目を集めています。

美人な方なので、今後ますます注目されるのは間違いないでしょう。

今回は石川香織の経歴や政策、当選確率について情報をまとめました。

スポンサーリンク

石川香織氏の経歴

石川香織氏は東京都出身の33歳。

日本BS放送のアナウンサーとして活動してきました。

学生時代からテレビに出演していたようで、
テレビ神奈川の「みんなが出るテレビ」などに出演していました。

最終学歴は聖心女子大学なのですが、
この大学の卒業者は報道関係で活躍されている人が多いことで知られています。

管理人が調べただけで50名以上いました!

家族は夫と子供(男の子一人、女の子一人)と暮らしています。

本名 石川 香織(いしかわ かおり)
出身地 東京都
生年月日 1984年5月10日(33歳)
血液型 –
最終学歴 聖心女子大学文学部哲学科
職歴 日本BS放送アナウンサー
(2007年 – 2011年)
活動期間 2005年7月 – 2011年(アナウンサーとして)
ジャンル 報道、バラエティ
配偶者 石川知裕(元衆議院議員)

出典:ウィキペディア

スポンサーリンク



夫は元民主党議員!?

石川香織氏の夫は当選3回の元民主党議員の石川知裕氏です。

今回、石川香織氏が出馬する北海道11区から出馬していました。

石川香織氏は結婚を機に北海道に移り住んだそうです。

2010年に小沢一郎氏の資金管理団体に絡む陸山会事件で起訴されたため
民主党を離党、2013年に辞職しています。

このときに、石川香織氏は夫の有罪判決をニュースで読み上げなければならかったそうです。

石川香織氏の4つの政策

石川香織氏の政策ですが、4つの政策をかかげています。

2児の母ということもあり、子育て世代への支持を訴えていくと
見られます。

個人的には農業女子を応援というのが気になりました。

北海道ということもあり、農業の政策もアピールしているようです。

石川かおり~4つの政策~

1暮らし
・子どもの保育・医療の無償化
・育児・介護の両立支援の仕組みつくり
・障がい者の自立と社会参加の推し進め

2働きかた
・農業女子を応援
・保育士・介護士の処遇改善
・大企業の内部留保を「くらし」へ循環させる仕組みつくり

3平和
・憲法9条による国際平和の維持
・核のない平和的外交の推し進め
・北朝鮮への武力に拠らない解決に努める

4みらい
・フードバレー十勝を推進
・クリーンエネルギー創出で脱原発を
・十勝の強い農業の持続・拡大

出典:石川かおり氏フェイスブック

石川香織の当選確率は?

石川香織氏が立候補予定の北海道11区は当初、
共産党が候補者を擁立していましたが、

立憲民主党と選挙協力が決まったため、候補者を取り下げ、
共産党が支援に回ることになりました。

よって北海道11区は自民党現職の中川郁子氏との争いとなります。

中川郁子氏は過去のスキャンダルが尾をひいているため、
石川香織氏が有利ではないかと見られています。

そのスキャンダルとは不倫で、騒動後になぜか入院し、
マスコミや国民から批判を浴びていました。

北海道11区は中川王国と呼ばれていますが、今回は共産党の支援や
本人の知名度もあるので、石川香織氏の当選確率は高いでしょう。

石川香織氏の演説の情報など詳しい情報が入り次第追記します!

スポンサーリンク



■次によみたい記事はこちら!↓↓

立憲民主党 政策・候補者情報まとめ
このページは、立憲民主党の政策や候補者の情報を 分かりやすく紹介した記事をまとめたページです。 このブログでは中立的な立場か...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする