立憲民主党ロゴのデザイナーは誰?なぜあのロゴが人気を集めるのか?

ハイサイ♪

立憲民主党のロゴが話題になっていますね。

あのロゴのデザインは一晩でつくられてものらしいですが、
ネット上では「仕事が速い!」「デザイナーは誰?」という声が多くあがっていました。

今回はロゴのデザイナーやダウンロード情報、人気の理由について調べてみました♪

スポンサーリンク

立憲民主党のロゴのデザイナーは誰?

立憲民主党のロゴをつくったデザイナーの情報を調べてみましたが、
デザイナーの氏名は出てきませんでした。

旧民主党や民進党のロゴを作った人物とは違う人物らしいのですが、
党の支持者の方にお願いしたのでしょうか?

ネット上では名前を出せば、仕事が舞い込むのでは?という意見も多くありましたが、
氏名を公表できない事情があるのかもしれません。

連帯ユニオン(全日本建設運輸連帯労働組合)のロゴに似ていて、
同じデザイナーではないかいう情報もあります。

引用:連帯ユニオンHPより

連帯ユニオンのロゴもデザイナーの情報がないので、
また、詳しい情報が入り次第追記したいと思います!

スポンサーリンク



ロゴはダウンロードできるの?

現在のところダウンロード用のデータを用意してないようです。

ただし、ロゴの反響が大きいことから、今後は公式HPなどで
ダウンロードできようになるかもしれません。

立憲民主党のフェイスブックではカバー写真に使用されている
ロゴが画像として保存できます。

ロゴのデザインについての反応

立憲民主党のロゴに関するツイートをまとめてみました。

ロゴのデザインや、デザイナーを賞賛するツイートが多いですね。


↑一晩でロゴをつくるってかなり仕事速いですね!


↑たしかにロゴからも勢いが感じられますね。

非公認キャラクター「立憲民主くん」

立憲民主党の非公認キャラクターの「立憲民主くん」もツイッターアカウントが
1万人を超える人気となっています。



「立憲民主くん」が持っているギターをビンテージもので、
ビートルズのメンバーが愛用していたリッケンバッカーのギターです。

「立憲」と「リッケン」をかけていて、かなり上手いアイディアですね!

この「立憲民主くん」をつくったのは音楽評論家の高橋健太郎さん。

もともといた民主党時代のキャラクター「民主くん」にギターを持たせたのが
「立憲民主くん」です。

フォトショップで画像を組み合わせただけのようですが、印象が全然違いますね。

ちなみに「立憲民主くん」が持っているギターに近いものをいくつか見つけました♪

⇒リッケンバッカーのギター♪

なぜ、立憲民主党のロゴが人気なのか?

立憲民主党のロゴが人気を集める一番の理由ですが、
「民」という字が目立つようにデザインされていることだと思います。

国民の目線にたった政治を目指すというメッセージが分かりやすく伝わるデザインですね。

今後どれだけ支持を集められるか注目していきたいと思います。

スポンサーリンク



■次によみたい記事はこちら!↓↓

立憲民主党 政策・候補者情報まとめ
このページは、立憲民主党の政策や候補者の情報を 分かりやすく紹介した記事をまとめたページです。 このブログでは中立的な立場か...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする