希望の党【候補者予定一覧】公認候補は誰!?民進党と合流で異常事態!

ハイサイ♪

解散で自民党優位に進むと思われた、48回衆議院議員選挙ですが、
小池都知事が希望の党を立ち上げたことで、選挙の行方が分からなくなってきました。

毎日、選挙に関していろんな情報が飛び交っていて、
混乱している人も多いと思います。

希望の党の国政進出で、日本の政治が大きく変わるかもしれません。
今回は希望の党の候補者について情報をまとめました!

スポンサーリンク

希望の党の候補者予定一覧!

現時点で希望の党の候補者としては以下の人物の名前が挙がっているようです。

自由党の小沢一郎氏も合流するとの情報があり、
今回の衆院選挙はかなり大きな動きがありそうです。

*候補者について詳しい情報が入りしだい随時更新していきます。

若狭勝  元自民党
細野豪志 元民進党
長島昭久 元民進党
笠浩史  元民進党
後藤祐一 元民進党
松原仁  民進党国家公安委員長
中山恭子 日本のこころ
中山成彬 日本のこころ 元文科相
渡辺喜美 無所属
柿沢未途 民進党 元役員室長
中田宏元 無所属
小沢一郎 自由党
福田峰之 元自民党 内閣府副大臣

スポンサーリンク



民進党は候補者を出さないワケ

また、民進党の前原代表は9/28の会見で、
民進党からの公認は出さずに、希望の党の公認を受けての出馬をする方針を表明しています。

ようするに、「無所属で出馬してくださいね」
ということです。

公認について小池都知事の判断になるので、
公認されない民進党議員も出てくるのではないかと思われます。

民進党のまま選挙に挑んでも与党に勝てないことは明白。

それなら、小池人気に乗っかった方が得策ですからね。
離党して希望の党にうつる議員を食い止めたかったのでしょう。

今回はの選挙は政治家も国民も混乱するのは間違いありません。

名古屋市の河村たかし市長も合流か?

名古屋市の河村たかし市長も希望の党への参加に興味を持っているようです。

ただ、今年の4月に4選目を果たしたばかりで、
国政に参加するのには、後任を擁立しなければなりません。

河村たかし市長は、かなり本気のようですが、
名古屋市民にとっては、微妙かもしれません。

日本維新の会は選挙区を調整

日本維新の会は希望の党の候補者擁立に対して、
同じ選挙区には候補者を出さない方向で調整するとしています。

どのように選挙区を調整するのかについては
新しい情報が入り次第追記していきます。

希望の党で小池知事も国政進出?

ネット上では小池知事も国政進出するのではという噂があります。

築地移転や東京オリンピックなど大きな仕事を残したまま、
再び国政に戻るとは考えにくいですが、

今回の希望の党立ち上げのように、小池知事は
かなりの度胸と瞬発力をもった人物ですからね。

どんな行動を起こすか誰も予測できません。

今後も小池知事の動向には注目していきたいと思います。

また、希望の党について詳しい情報が入り次第お伝えしていきます。

スポンサーリンク



■次に読みたい記事はこちら!↓↓

小池百合子・希望の党【特集】
このページでは、衆議院選挙で台風の目となっている。 希望の党や小池百合子氏の情報をまとめています! 政権交代は起きる...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする