台風18号進路予想!【2017年最新随時更新中】

ハイサイ♪

ここでは2017年発生台風18号の進路予想を紹介しています。

*最終更新 9月17日 17:00

ここでは、米軍の台風進路予想をもとに台風の多い沖縄に住む管理人が
台風の情報をいち早くお伝えしたいます。

スポンサーリンク

台風18号米軍の進路予想

まずは米軍の進路予想から!

台風の多い沖縄では、米軍の進路予想がよく利用されてきました。
見づらい部分もありますが、進路予報としての精度は高いのでざひご参考ください。

時間の表記が日本と異なるため、
日本時間で確認する場合は表記の数字に9時間足してください。

台風情報 – 気象庁と米軍(アメリカ海軍) Joint Typhoon Warning Center (JTWC)

9月17日更新

17/00Z=2017年9月17日(日)9:00

17/12Z=2017年9月17日(日)21:00

18/00Z=2017年9月18日(月)9:00

18/12Z=2017年9月18日(月)21:00

台風18号は現在、速度を上げて北上しています。

米軍の予報では日本海側を通過、
18日には東北地方や北海道まで接近する見込みです。

台風の外側に強い雨雲がかかっており、
雷を伴う強い雨が降っています。

川の近くや、低い土地では道路の冠水や建物への浸水の危険があります。

土砂崩れや、道路が決壊した場合、避難所へ移動ができない場合も予想されます。
早めに避難所へ避難しましょう。

9月15日更新

15/06Z=2017年9月15日(金)15:00

15/18Z=2017年9月16日(土)3:00

16/06Z=2017年9月16日(土)15:00

16/18Z=2017年9月17日(日)3:00

17/06Z=2017年9月17日(日)15:00

18/06Z=2017年9月18日(月)15:00

台風18号は勢力を維持したまま、
17日の未明ごろに九州へ上陸するでしょう

残念ながら、3連休は全国各地で台風の影響を受けそうです。

台風の速度がゆっくりのため、
長い時間にわたって大雨や強風が続きます。

河川の増水や氾濫が懸念されるため、
様子を見に行ったりするのは大変危険です。

9月14日更新

14/06Z=2017年9月14日(木)15:00

14/18Z=2017年9月15日(金)3:00

15/06Z=2017年9月15日(金)15:00

15/18Z=2017年9月16日(土)3:00

16/06Z=2017年9月16日(土)15:00

17/06Z=2017年9月17日(日)15:00

18/06Z=2017年9月18日(月)15:00

19/06Z=2017年9月19日(火)15:00

現在の予想進路で行くと、9月17日(土)頃に九州南部に上陸すると予測されます。

14日に大きな被害を受けた宮古島では、
50年に一度の大雨をもたらしています。

道路が冠水し、車が動けなくなるなど大きな被害が出ているので、
沿岸地域や河川の近くに住んでいる方は注意が必要です。

また車が横転するなどの被害もでており、
不要不急の外出は控えた方がいいです。

那覇市では街路樹が倒れて車が破損するなどの
事故も起きているので、車の保管場所にも注意が必要です。

スポンサーリンク



9月13日更新

12/18Z=2017年9月13日(水)3:00

13/06Z=2017年9月13日(水)15:00

13/18Z=2017年9月14日(木)3:00

14/06Z=2017年9月14日(木)15:00

14/18Z=2017年9月15日(金)3:00

15/18Z=2017年9月16日(土)3:00

16/18Z=2017年9月17日(日)3:00

17/18Z=2017年9月18日(月)3:00

当初は八重山諸島の南を通過して台湾よりの進路が予想されていましたが、
進路を北よりに変えてUターンする可能性が高くなっています。

このままの進路でいくと日本列島すべてが台風の影響を受けそうです。

3連休に海や川へのレジャーを予定している方は、
最新の情報を確認しておきましょう。

宮古島地方では停電の情報も入っていますので、
今のうち停電対策もやっていた方がよさそうです。

携帯電話の充電や予備のバッテリーの準備など、
そなえておきましょう。

また、離島では船舶の欠航が相次いでいて、
物資の搬入に影響がでております。

食糧の不足などが懸念されるため、

離島のお住まいの方やお仕事で滞在中の方は、
早めに食糧の確保を行いましょう。

スポンサーリンク



2017年の台風18号の特徴

この時期に発生する台風は迷走台風と呼ばれるものが多く、
進路が予想よりも大きく変わることがあります。

2、3時間おきに予想が変わることも。。。

現在、台風の予想進路に入ってない地域でも
最新の情報を確認するようにしましょう

防災グッズで台風18号に備えよう!

台風の時に役立つ商品を見つけましたので紹介しますね!

■防災ラジオ 手回し充電器

これ1台で懐中電灯、ラジオ、スマホの充電ができます!

→防災ラジオ 手回し充電器はこちら!

■グラスファイバー耐風傘

強風だとビニール傘はすぐ壊れてしまいます。
この傘は強風でも壊れにくい作りになっています。
→風に強い!グラスファイバー耐風傘はこちら!

まとめ

2017年の台風18号の進路予想についてご紹介しました。

今回の台風は飛行機や公共交通機関、船舶に大きな影響が出ています。

進路変更や被害情報についてはこちらの記事で、
最新情報を追記していきますのでご参考ください。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする