ローラと事務所LIBERAとのトラブルの内容は?独立で干される可能性は?

ハイサイ♪

ローラさんと事務所LIBERAとのトラブルが話題になっていますね。

最近では芸能人と事務所とのトラブルはNHKが取り上げるほど、
世間の注目を集めています。

今回は事務所LIBERAのトラブルの内容とローラさんの今後について情報をまとめました。

スポンサーリンク



ローラと事務所LIBERAのトラブルとは?

ローラさんと事務所LIBERAのトラブルは、
7年前に交わした契約の内容によるものです。

その契約の内容は契約期間が10年で、自動更新されるが、
事務所の了承がない限りローラさん側から契約の解除ができない内容らしいです。

管理人は、法律はあまり詳しくないのでよく分からないのですが、
契約の解除ができない契約ってあまり聞いたことないですね。

奴隷契約と書かれていますが、具体的な契約上のトラブルの内容は明かされていません。

「両者が交わした契約書には有効期間が満10年間と記されていた。しかも期間満了後も事務所の了承がなければ契約を解除できず、さらに10年間の契約が自動更新されるというもの。一般の社会常識とかけ離れており、昨今芸能界で問題視されている“奴隷契約”そのものです」(事務所関係者)

引用:文春オンライン
http://bunshun.jp/articles/-/3833

スポンサーリンク

事務所LIBERA

所属タレントは12名と少なく、ローラさんの他にダレノガレ明美さんなどが所属しています。

種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
〒150-0044
東京都渋谷区円山町5-18 道玄坂スクエア404
設立 2005年12月1日
業種 サービス業
法人番号 7011001070776
事業内容 タレント、モデルのマネージメント
資本金 21,000,000円
外部リンク http://libera-japan.com/

引用:wikipedia

事務所LIBERAの社長のどんな人物

さて、ローラさんが所属している事務所の社長がどんな人物なのでしょう。
社長は羽布津康史氏(はぶつ やすし)です。

珍しい名前ですね。
この名前の人は全国でも100名ぐらいしかいないそうです。

wikiなどプロフィールは見つからなかったのですが、
年齢は40歳前後の若い社長さんです。

また、ボディビルの経験があるそうで、
かなり迫力のある人物だと思われます。

画像を検索してみましたが、
羽布津氏と特定できる画像は見つかりませんでした。

インスタやツイッターなどのアカウントはやってないようです。

所属タレントの私生活も管理するなど
厳しいところがあり、それがローラさんとのトラブルの原因のようです。

ローラさんが、プライベートで男性と食事した事実を知った羽布津氏
が激怒したとの情報もありました。

ローラのツイート

事務所LIBERAとのトラブルを匂わせるローラさんのツイートをまとめました。

ローラの今後は?独立の可能性も!?

LIBERAに所属しているタレントの中では、ローラさんは一番の稼ぎ頭。
LIBERAにとって一番の稼ぎ頭であるローラさんに辞められるのは、かなり痛いはず。

最近はバラエティの出演は少ないですが、
本業のモデルはひっぱりだこで、CMのオファーも多いそうです。

事務所ともめて、移籍や独立をすると数年間は表に出られなくなる、
芸能界の掟のようなものがあるらしいのですが、

ローラさんの場合は、独立の可能性が高そうです。

過去の芸能人と事務所のトラブル

過去に起きた芸能人と事務所のトラブルをまとめてみました。
事務所とトラブルを起こして移籍すると「干される」ことが多いみたいですね。

・西島秀俊(俳優)
渡辺プロダクションともめてクォータートーンへ移籍しました。
その際、民放ドラマに5年間出演禁止という条件を飲まされたそうです。

渡辺プロダクションは大手ですかね。大手ほど揉めると不利になりそう。

・水野美紀(女優)

2005年にバーニングプロダクションから独立しましたが、
それからドラマや映画の出演が少なくなりました。
たしかに最近、見かけないですね。

・野久保直樹(タレント)
2009年の事務所独立から、テレビで見かけることがなくなりましたね。

・能年玲奈(女優)
NHKの「あまちゃん」で大ブレイクした女優さんですが、
めっきり見かけなくなりました。

当時所属していたレプロエンタテインメントに、
無断で個人事務所を設立して、かなり話題になりましたね。

本名の「能年玲奈」が使えないらしく、現在は「のん」として活動。
若くて勢いのあった女優さんだけに残念ですね。

他にも、事務所ともめた芸能人は多く、人気があったのに突然テレビで見かけなくなった場合は、事務所とのトラブルがほとんどのようです。

まとめ

今回のローラさんと事務所LIBERAのトラブルは
事務所の了承がなければ、10年自動更新される契約にありました。

契約を簡単に解除できないのは、ドラマや映画撮影中に辞められる、
と困るという芸能界の事情もあるようです。

独立後に干される可能性は少ないと思いますが、
仕事にどう影響するのか非常に気になりますね。

ローラさんの動向については、今後も注目していきたいと思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする