上原多香子の事務所のライジングプロダクション社長の黒い噂とは?

ハイサイ♪

上原多香子さんの不倫騒動について

ダウンタウンの松本さんが

「しゃべっても。謎の事情でカットされ。。。」とツイートして話題になっていますね。

謎の事情として、「やはり事務所の圧力?」という意見が多かったので、
事務所の社長がどんな人物なのか調べてみました。

スポンサーリンク



上原多香子の事務所の社長とは?

上原多香子さんが所属している事務所ライジングプロダクションの社長は平哲夫氏です。

元々は荻野目洋子さんのマネジメントを目的に設立した事務所で、

平哲夫氏はアイドル氷河期の90年代に、観月ありささん、宮沢りえさん、牧瀬里穂さんを、
プロデュースしヒットさせ、成功を収めます。

その後は安室奈美恵、SPEED、MAXなどの女性グループをヒットさせて、
業界での地位を不動のものとします。

時代を先読みする才能を持っている人物であることがわかりますね。

一部情報では暴力団とかかわりがあるのではといわれていますが、
管理人が調べた限りではそれを裏付けるような情報はありませんでした。

成功し、業界で力を持つようになってくるとどうしても黒い噂が立ってしまうのでしょう。

2001年には脱税事件で逮捕され、一度社長を辞めますが、現在は復帰しています。

スポンサーリンク

上原多香子の報道自粛は事務所の圧力?

これについては、事務所の圧力という意見が多数ですが、
管理人の意見としてはテレビ局側が判断で自粛していると思います。

今回は旦那のTENNさんが自殺で亡くなっているので、
放送については慎重にならざるえなかったのでしょう。

ネット上では、

「事務所の圧力なら今井絵里子ももみ蹴れされたのでは?」

という意見もあったので、

普通の不倫騒動であれば、今井絵里子さん同様に、
テレビで報道されていた可能性は十分ありますね。

■関連記事
⇒上原多香子の不倫を放送できないヤバい理由が判明!?実は事務所の圧力じゃなかった?

上原多佳子の今後

8月に出演している舞台を最後に、
無期限の活動休止を発表しました。

現在は出演しているCMや映画はなかったようなので、
契約面でのトラブルはなさそうですが、

不倫について、コメントがないまま活動休止に入ってしまったため
活動再開がより難しくなったように感じますね。

ネット上の反応

事務所の圧力があったのか、実際のところはわかりませんが、
ネット上にはいろんな意見がありましたので紹介します。

↑たしかに、事務所の圧力があったとしても、放送するのはテレビ局側の判断ですからね。

↑松本さんがどのような発言をしたのか、非常に気になりますね。

まとめ

今回は、上原多香子の事務所ライジングの社長について調べた情報を紹介しました。

これまでの実績や社長の平哲夫氏がテレビ局に対してある程度、
影響力を持っていることは間違いないでしょう。

ただし、上原多香子さんの騒動はテレビで扱うには重過ぎる内容であることからも、
テレビ局側が自粛した可能性が高いと思われます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする