野獣の城 建設!?東京ディズニーランド 最大規模の改装で入場料値上げは?

「野獣の城」というワードがトレンドになっていますね。「野獣の城」という映画作品があるのでこちらと勘違いした人も多いようですが、こちらは東京ディズニーランドに建設予定の施設の名称です。

東京ディズニーランドが1983年の開業以来、最大規模の改装になるので情報をまとめてみました。

東京ディズニーランドが最大規模の改装?

オリエンタルランドは5日、運営するテーマパーク「東京ディズニーランド」の大規模な改装に乗り出した。ゴーカートタイプのアトラクションなど一部施設を閉鎖し、新たにディズニー映画「美女と野獣」をテーマとする大型施設やレストランを整備。

2020年春のオープンを予定している。

起工式には、運営するオリエンタルランドの上西京一郎社長をはじめ、ミッキーやミニーも祝福に駆け付け、新エリア誕生に期待をかけた。同社によると、「グランドサーキット・レースウェイ」跡地など、東京ドームとほぼ同じ約4・7ヘクタールの敷地を再開発。

開業は2020年春を予定し、投資額は開園以来最大規模の約750億円になるそうです。

↓こちらのニュースもご覧下さい♪

東京ディズニーシーでも

東京ディズニーシーでも、180億円規模の資金を投じ、新アトラクション建設を進めています。こちらは詳細についてはまだ情報が出ていませんが、分かり次第お知らせしますね♪

オリエンタルランド

株式会社オリエンタルランドは、米国のウォルト・ディズニー・カンパニーとライセンス契約により東京ディズニーランド(TDL)、東京ディズニーシー(TDS)を中心とする東京ディズニーリゾート(TDR)を経営・運営する事業持株会社の基幹企業です。

なお、ディズニー関連の著作権や商標権ビジネスはウォルト・ディズニー・ジャパンが担当しており、オリエンタルランドは東京ディズニーリゾートの経営・運営のみ担当しています。

気になる値上げは?

750億円の改装を回収するためにも値上げされる可能性はありますね。ネット上では1000円ほど値上げされるのではないかといわれています。ちなみに現在の入場料は以下のとおりです。

現在の入場料(1デーパスポート)

・大人(18才以上)7400円
・中人(中学・高校生):6400円
・小人(幼児・小学生):4800円

ネット上の反応

改装ということは、やがて入園料が値上がりする日がやってくる気がする。

並ばなくていいなら2万円くらいでもいいよ。

USJにお客さんが流れてオリエンタルランドも必死ですね
でも競争相手は必要。更に良い施設になる事を期待してます

まとめ

ライバルのUSJが来場客数、売り上げを伸ばしているので、思い切った改装に踏み切ったように感じますね。東京ディズニーランドが2020年春どのように生まれ変わっているのか楽しみです♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする