マンガ大賞2017 『響~小説家になる方法~』が選出!?気になる今年の順位は?


マンガ大賞2017に『響~小説家になる方法~』が選ばれました!

同作は、才能あふれる主人公の女子高生・響が小説家を目指して進んでいく物語。

授賞式に登場した柳本氏は「とにかくうれしいっていうのと、ようやく本当だったんだなという感じ」と、やっと実感が湧いた様子。

受賞を記念し、柳本氏が描き下ろした受賞記念イラストも公開されました。

マンガ大賞は、漫画に詳しいニッポン放送の吉田尚記アナウンサーと業界の書店員らを中心に2008年に創立され、今回で10回目の開催となります。

選考対象は?

2016年1月1日から12月31日までに単行本が発売された作品のうち、最大巻数が8巻までの漫画作品が選考対象でした。

マンガ大賞2017 順位

1位 『響~小説家になる方法~』柳本光晴/小学館
2位 『金の国 水の国』岩本ナオ/小学館
3位 『ダンジョン飯』九井諒子/KADOKAWA
4位 『アオアシ』小林有吾・協力:上野直彦/小学館
5位 『波よ聞いてくれ』沙村広明/講談社
6位 『約束のネバーランド』原作:白井カイウ/作画:出水ぽすか/集英社
7位 『ゴールデンゴールド』堀尾省太/講談社
8位 『ファイアパンチ』藤本タツキ/集英社
9位 『ハイスコアガール』押切蓮介/SQUARE ENIX
10位 『からかい上手の高木さん』山本崇一朗/小学館
11位 『私の少年』高野ひと深/双葉社
12位 『東京タラレバ娘』東村アキコ/講談社
13位 『空挺ドラゴンズ』桑原太矩/講談社

ネットの反応

おぉ、この漫画は面白いので納得。『マンガ大賞2017』は『響~小説家になる方法~』 作者が受賞記念イラスト描き下ろし | ニコニコニュース news.nicovideo.jp/watch/nw2710177

マンガ大賞2017にポプテピピック入ってないやんけ竹ェェェl!

自分のオススメは『無限の住人』沙村広明先生の、『波よ聞いてくれ』。(5位か…もっと上だと思ってた)

マジか! / “マンガ大賞2017、柳本光晴「響 ~小説家になる方法~」に決定

マンガ大賞2017、響なのか

個人的には うつヌケ?うつトンネルを抜けた人たち いいよね!米澤先生 フルーツ宅配便も入れて欲しいなあ —

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする