イッテQ カメルーンで登場した巨大ガエルの正体は!?ペットとしてもカエル?


3/15は世界の果てまでイッテQ!の【イモトワールドツアー99カ国の軌跡】が放送されていますね。イモトがカメルーンを訪れたときに登場していた巨大ガエルが気になったので調べてみました!

巨大ガエルの正体は!?


イッテQイモトが持っていた巨大ガエルはゴライアスガエルというカエルです。カメルーン、赤道ギニアに生息しています。

体長17-32センチメートル。四肢を含めた長さが80.5センチメートル。最大体重3.3キログラムあるそうです!マジででかいですね。

幼生は全長4-5センチメートル。変態直後の幼体は体長1.4センチメートル。

ゴライアスガエルはかなり長生きするカエルで、50年近く生きた例もあるようです。体が大きいため鳴き声も大きいものだと思われがちですが、ほとんど鳴くことはないようです。

イッテQでもなかなか鳴かずに現地の方が鳴き声をまねしてましたね。スーって鳴くようです。

このゴライアスガエルは主に虫や魚、サソリなどを食べて生活しています。以前より食用として人気があったようですが近年ではペット用や皮を使うために捕まえられてしまいその生息数は減少しているようです。

まとめ

ゴライアスガエルはペットとしても飼育は可能なようで、販売しているところもあったみたいですが、現在は入荷してないようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする