スマイリーキクチに殺害予告 生放送出演中止に!?過去にもネットで誹謗中傷が・・・


お笑いタレントのスマイリーキクチさん(45)が5日午後1時から生出演の予定だった「NHK BSプレミアム『わたしの東京 わたしの大阪物語』」について急遽、出演を中止したことが6日、分かった。

先週ブログに「殺害予告のコメントが投稿されたとスタッフさんから報告を受けました」というキクチさんは「本日放送された『わたしの東京 わたしの大阪物語』に出演する予定でしたが、生放送だった為、周囲への安全面を考慮した結果、出演を取りやめることになりました」と報告。

 「この日のためにたくさんの方が協力してくれました。最後の最後まで最善を尽くしてくださった番組に携わる全ての皆さまには、感謝の気持ちと、多大なご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます」と詫び「放送を楽しみにしていた皆さま、本当にすみませんでした。。。」とつづった。

 キクチさんは過去に長年にわたりネットで誹謗中傷を受け、その経験をつづった『突然、僕は殺人犯にされたーネット中傷被害を受けた10年間』を出版。現在は、タレント活動のほか、自身の体験から、ネットの危険性、トラブル対処法などについて講演活動を行っている。

スマイリーキクチさんのブログには過去にも「殺人犯」などと事実無根の書き込みが繰り返され、2009年、警視庁が男女らを名誉毀損(きそん)や脅迫の容疑で書類送検した。

 今回のトラブルを知ったファンとみられる人からは同ブログのコメント欄に、「あなたが悪いわけじゃない 負けないで頑張って」「こんな卑劣なことは、匿名でなければできない、ネットでなければ言えない、ばかげた戯言です」などとキクチさんを励ますメッセージが多数投稿されている。

スマイリーキクチ

本名は菊池 聡(きくち さとし)。東京都足立区北千住出身。太田プロダクション所属。

生年月日:1972年1月16日(45歳)
出身地:東京都足立区北千住
血液型:O型
身長:170cm
芸風 :漫談、モノマネ
事務所:太田プロダクション

スマイリーキクチ中傷被害事件

スマイリーキクチが日本を震撼させた凶悪殺人事件の実行犯であるとするなど、いわれなき誹謗・中傷被害を長期間に渡って受けていた事件である。

1999年春から、「女子高生コンクリート詰め殺人事件(以下、コンクリ事件)において、キクチが殺人に関与していた、あるいはその犯人の一人である(以下、コンクリ事件関与説と略す)」と信じている者たちから、インターネット上の匿名掲示板などで中傷されるようになった。

コンクリ事件関与説をマネージャーから知らされたキクチは、当初取り合わないつもりだった。しかし、2002年に念のため所属の太田プロダクションのHP上で「コンクリ事件への関与」と「コンクリ事件をお笑いのネタにした噂」を否定したところ、ネット上では逆に「やってない証拠を出せ」「火のない所に煙は立たない」と反論されるなど、中傷は収まらなかった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする